If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:9:08

ビデオのトランスクリプト

21世紀の資本論のコアとなる考えの一つというのは税金の支払い後の資本からの リターンと資本からのリッターもうちょっときれいに書きましょうか 資本からのリターンと それと比較して経済成長率 資本家のリターンと経済成長率の比較です 資本家のリターン r が g 経済成長率よりも大きい場合には この r が g よりも大きい場合には これが収入の不平等に関係するというものです 収入の不平等の増大それは収入がより労働者よりも資本のオーナーへと行く というのも資本家瞳は集中する傾向があるからです 資本は富と見ることもできと実は集中する傾向があって集中が起こるとそれはさらに 進んでもっと不平等になります ではあなたはこれが本当に原因となるかならないかを信じる前に資本家のリターンに ついてもう少し理解してみましょう そしてそれが経済成長とうとうのように比較されまたそれがいかに資本のオーナーの 収入と労働者の収入を作るかを見ていきましょう これを考えるためにとってもとっても簡単な 経済を考えたいと思います 世界には一つの近郊だけしかないような経済を考えましょう これが1年目としますね そしてこの経済の全部の価値というのは経済のすべての富 経済の全4本 まあその価値は1000個の金のピース分としましょう この世界でどうやって価値を示す館などなどはもう明らかなことでしょうね これはものの市場価値について考えるという話へとつながっていきます またものの価値をより固有のせいしてみるというふうなことですね しかし今はこの簡単なぬ g で考えていきましょう このモデルで資本家のリターンと経済成長のアイディアを考えたり それぞれの互いにどのように関係しているかもしれないかを考えましょう 4本画仙この金のピースゴールドピースを gp と書いてきますね そして最初の年の国民所得を伺えます これは錦江です金だけを生産する経済ですね 緑で書いていますね 全国民所得国全体が他に一つの近郊ですから 国民所得 で国民所得は 100 gp ゴールとピース金のピースがの国民車道が果たしましょうね そしてこの収入を労働者と分けることにしましょう 実際に金を掘るためには金鉱で働く労働者が必要です この100個の金のピースはしおんの王な労働者との間で分けます 資本のオーナーというのは 土地を持っていたり金を掘るための道具などを持っている人です そして労働者委にはこのうちの50が 50個のピンの金のピースが労働者に行くとしましょう これが労働していきますそして50個の金のピースが資本のオーナーへと行きます 上が資本のコーナーに行くと ここでは税金なではないものにしましょう税金などの複雑なことはこれはまだ考えない 方でします 税金を払った後の話にしましょうね これで4本からのリターンを計算できます1年目の r r は何に等しいかというと 資本のオーナー50個の金のピースを撮りました 50個のピン金のピースを得てそのための資本は1000個の金のピースでした すると50割る戦ですから5%ですね 5% ではこれを経済成長があるという状況で考えてみましょう 1年目から2年目に行くとします 2年目に行くと 話を簡単にするために資本のオーナーは下手資本を全部近郊へと再投資したとし ましょう つまりこの近郊の価値というのは 2年目の資本は 50個の金のピース分になります 私たちは先刻から始めましたそして50個を稼いでする資本へと再投資しました 多分もっと金を取るための道具や土地などを買ったのでしょう すると1050この金のピースになります次の年には国民所得が成長します 国民所得 念のためにもう一度言いますとこれはとても簡単にした経済で簡単にすぎてもいえる でしょうね この国には一つの大きな近郊には何もありません そして投資をしたので国民所得が増えると 仮に2%成長したしましょう すると国民所得は102この金のピースです これを分配する方法はたくさんありますね しかしも議論を簡単にしましょうこれで理解しやすいようにしたいと思います ここでの経済成長は2%でしたね さて一つの質問そしてこれがこの本の中心となる質問ですけれどもそれはこの場合の ように r が g よりも大きいだけで 国民所得はより資本のオーナーに行くことになるのかというものです それともその反対になるのかあるいは不平等のレベルはそのまま変化しないのか ここでぜひビデオポーズして自分自身で考えてみて欲しいと思います これらの数字がすべて与えられた場合他の分配方法はあるでしょうか または2年目の国民所得というのはどれだけが労働者行き どれだけが4本の桜な行くかこの r が g よりも大きいという状況で考えてみて ください これはいつでも不平等になりますか そうですね実はこの年の主にをどのように分けるかによります もちろんもっと不平等になるようにすることもできますね 例えば労働者が 50個の金のピースの方で そして資本のオーナーには52この金のピースがいくという状況もあるでしょう それと資本家のリターンは52割る1050ですね 52割る1050 ですね資本への収入は全部で52で資本の価値は1050この金のピースでした すると資本家のリターンはほぼ5%ですが しかし少しだけ5%も小さいですね4.95%でしょうか このシナリオでは このシナリオでは資本からのリターンは約4.95%です そしてここでもまた r は g よりも大きいですねそして不平等が少し拡大しまし た 資本のオーナーの収入は増えて大きなパーセンテージになりましたね前は50%だけ とってたのに今は50%を超えています しかしこの反対起こることを考えることもできますね反対起こることを考えるともでき ます たぶん今年は労働者の力が少し強くて給料の上昇を交渉で勝ちすることができたとし ましょう すると52この金のピースが労働者駅50個が資本のおないいくということもある でしょう では資本家のリターンはどうなりますか この状況では資本家のリターンは50破ることの基本的に週には同じですね しかし当週は大きくなっています成長するためにそれに投資した1050ではろー 50割る線 50 するとこれは4.76%ぐらいになりますね 医薬4.76%です このとても簡単にした分析で表面的にですけれども 1年目の r と g を表面的に比較すると 収入はいつもより不平等になるとは限りません r が時より大きくても二病棟とは限らないんです まあこれはその指標となることができるでしょうあるとても高いレベルでこれをみると そうかもしれませんが しかしこれだけを見た場合にはそうとは言えませんもし誰かがあなたに r 資本家のリターンが g よりも大きいぞといってもその年に不平等が拡大したか どうかは確実には分かりません では次のいくつかのビデオではこの質問についてもう少し深く考えていきましょう スプレッドシートを使っていくつかのシナリオ考えたいと思います 多分あるは定数またはアルト g が定数のしなりを見ていきたいと思いますそして不 平等がどうなっていくのかを見ましょう 不平等は一定かもしれませんそしてどんな r が 影響するかを試したりを次のビデオでやっていきたいとおもいます