If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:3:22

ビデオのトランスクリプト

「宿題」 私がこれ以上のことはでき ないだろうね。これはいい。 [ライアン] 私はここアンハイム, カリフォルニアで教えています。 ここはアンハイム高校です。 今年,私は数学 3, 4 Honors を教え ます。(数Honors は数 III などの区分) それは高校 1 年生向けです。 私のクラスの生徒のための 私の一番の目標は, 学びを楽しむことです。 そし学校を行かなければならない 場所として見るのではなく, 学校を彼らが望む人生を 手にいれる手助けする 場所として見て欲しいです。 2006 年頃に私が教え始めた時, 私は生徒たちに宿題を 出していました。 できるだけのことをしました。 私は彼らを教室で教えていました。 私たちはアクティビティをこなし, 私は教科書からのワークシートか, 問題を皆に割り当てました。 それから,宿題のチェックに膨大な 時間をかけていたと思います。 そして,「おや,誰か問題 3 がわからなかったのかな?」 そうして問題 3 を皆のために 黒板で解いて見せたでしょう。 でも多分,正しく答えた クラスの半分は 退屈していたでしょう。 彼らはもうわかっているからです。 しかし,もし私がどんどん 先に行ってしまうと, 理解してない生徒たちを 置き去りにします。 ですから,私は授業以外の 時間に,いつもどうやって 生徒たちの理解度を評価 できるのか考えていました。 そこにカーンアカデミーが 発展してくるにつれて, そこには私が授業でカバー しようとしていた ほとんどの標準の問題が 対応してきました。 私にはこれらの問題が 適切な高度な問題として 信頼できることがわかっています。 私は以前の普通の宿題よりも 今の方がずっと好きです。 なぜなら,もし私が ワークシートをやっても 時々先生が正しいかを チェックしないで, 提出したかどうかだけ チェックすることがあります。 ところがカーンアカデミーでは, 正しく解いたか間違えたかの フィードバックがその場であります。 「毎週の課題のルーチンを持ちましょう」 私はたいてい日曜の夜までに 提出する課題を作成します。 すると生徒たちは 週まるごとをそれに使えます。 「例題をあなたの生徒たちと 一緒に見ていきましょう」 多分,その 2 日後に, 時間があれば, その課題を私のプロジェクターに写して, 教室で何か問題を例題として 解いてみせます。 「手に負えるだけの数の 課題を選びましょう」 週に 3 つの課題というのは, あなたのクラスのレベルにもよります が,適切な感じの量だと思います。 「生徒の成績と頑張りの両方 に注意を払いましょう」 私は生徒たちのスコアを見る ことができるだけではなく, 生徒たちが課題を何回挑戦 したかも見ることができます。 する,私はクラスの名簿を見て,さて, この生徒はある課題を 20 回もやり直している。 もしこういうことが起きていたら, 私は生徒の所に行って, どんな思い違いを しているのかを確認しなくては と思います。 ここでは無限に何度でも やり直しができます。 ですから,ある問題を間違えても それで罰があったりはしません。 しなくてはいけないのはもう 一度やりなおすことだけです。 ただし前よりも良くなるようにです。 そして,問題はいつも同じ ものではありません。 違う問題がでてきます。 [ライアン] 私は個人的に カーンアカデミーの課題を 私たちの成績表につけています。 そのスコアは何も変更せず にそのままのものです。 するともし 4 問解く課題があって, 4 問のうちの 3 問を正解したら, 成績表には 4 問中 3 問できたとつけます。 また,私は生徒たちに戻ってやり 直すチャンスをあげています。 もし彼らがマスターできたら, それがしばらく後になってでも, 私は成績表のスコアを更新します。 生徒たちの成長の機会を 常に提供することは, とても手助けになります。 「ワォ! すばらしい!」 私はカーンアカデミーと カイル先生の 両方のおかげで,私の学習を 向上していると思います。 そして他の生徒たちの 学びも良くしています。 今は生徒たちが練習問題をする時, (以前のやり方の時とは違って) 私は彼らが,練習時間を 上手く使っているとわかっています。 「khanacademy.org/resources から ハウツーガイドを入手しましょう」