If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ

コースマスタリーのマスタリチャレンジ - 2020

マスタリーチャレンジとは何ですか?

マスタリーチャレンジとは生徒がコースで以前学んだスキルを続けて練習したり復習したりする手法の一つです。これはまた単位のテストやコースのチャレンジとは別の方法で,生徒たちが現在熟練に達したレベルのスキルをレベルアップしたり,またはレベルダウンする方法でもあります。

なぜマスタリーチャレンジなのでしょうか?

マスタリーチャレンジは既にあるスキルの練習を始めた生徒のためにあります。それはパーソナライズされた,一定期間を置いて繰り返して練習をする機会ということに重点を置いています。調査によると,ある時間をおいていくつかのレッスンをまたいでのスキルを繰り返し (スキルをスパイラルに繰り返す) て練習すると,生徒は学んだことを忘れにくくなります。そして,長く覚えておくことができます。(訳注: あるときに集中して一つのことだけをして,次に行くと前のことはしないという方式ではなく,ある時間をおいてから少し前のことも復習を繰り返すという方式 (スパイラル方式という) が有効ということです。)

マスタリーチャレンジはどこにありますか?

マスタリーチャレンジはいつも生徒に利用可能になっているわけではありません。マスタリーチャレンジは生徒が次の条件を満たすとアンロックされます:
  • あるコースで生徒が少なくとも 3 つのスキルを「なじみのレベル」にしたとき。
  • あるコースで生徒が少なくとも 1 つのスキルを「熟練のレベル」にしたとき。
  • 生徒が最後のマスタリーを始めてから 12 時間以上が経過したとき (またはまだ一つも始めていないとき)。
マスタリーチャレンジは一度アンロックされると,マスタリーチャレンジの可能になったコースのメインページに表示されます。
注意: 現在,マスタリーチャレンジは数学のコースだけで利用可能です。
マスタリーチャレンジはカーンアカデミーのアプリでも利用可能です! アプリのバージョンが 6.7 (アンドロイドでは 6.7.0,iOS では 6.7.1) 以上になっていることをご確認ください。

どんなタイプの問題がありますか?

一回のマスタリーチャレンジでは常に 3 つのスキルを復習します。そして一回のマスタリーチャレンジは 6 問の問題から成っています。マスタリーチャレンジはそれぞれの生徒にパーソナライズされており,コース全体にわたってその生徒が学んだスキルを復習します。
マスタリーチャレンジは一回に 3 つのスキルを復習しますから,各スキルに 2 問の問題が割り当てられます。
  • もし生徒が両方の問題に正しく答えることができれば,生徒のそのスキルのレベルが上がります。
  • もし生徒が両方の質問に不正解だった場合,生徒のそのスキルのレベルは下がります。
  • もし生徒が 1 問に正解し,1 問に不正解だった場合,生徒のそのスキルのレベルは同じままです。
マスタリーチャレンジの問題はランダム化されて出題されます。ですから問題がそれぞれのスキルについて連続して出てくるとは限りません。

マスタリーチャレンジを解くためにどれだけの時間が与えられますか?

一回のマスタリーチャレンジは一気に完了させる必要はありません。一度チャレンジを始めてから,マスタリーチャレンジを完了させるまでには 12 時間が与えられています。また,チャレンジは生徒の進捗状況により,スキルが更新されるとリセットされることもあります。また 1 つのコースにつき 12 時間の期間内で 1 つのマスタリーだけを完了することができます。

先生は生徒のマスタリーチャレンジの進捗状況を見守ることができますか?

あなたは先生として個々の生徒のマスタリーチャレンジの進捗状況を生徒のレポートから見ることができます。
このマスタリーチャレンジをするというアクティビティは,アクティビティカラム中にマスタリーチャレンジとして表示されます。他のアクティビティと同じく,あなたは生徒がマスタリーチャレンジを完了した日時,その時のレベル,スキルのレベルの変化,正答率,学びに費やした時間についてみることができます。

私がマスタリーチャレンジを生徒に割り当てることはできますか?

いいえ,マスタリーチャレンジは生徒に割り当て可能ではありません。それぞれのマスタリーチャレンジは個々の生徒の必要にあうよう,彼らの現在のスキルレベル,与えられたスキルでの最近学んだ時間に基づいて特別にあつらえられています。つまり,マスタリーチャレンジは生徒の進捗状況によって出現するものであり,生徒に任意に割り当てるものではありません。

会話に参加したいでしょうか?

まだ投稿がありません。
英語は理解できますか? ここをクリックしてカーンアカデミーの英語のサイトでのさらなる議論を見て下さい。