If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:7:42

ビデオのトランスクリプト

基本の足し算のプレゼンへようこそ! さて,「たし算は私には基本というほど簡単ではな いんです.」 という方もいらっしゃるかもしれません もしそうでしたらごめんなさい. でも,まあ,このビデオを見終わったら, あるいは,2〜3 週間のうちには,簡単だと思える ようになってほしいと思います. まずは問題からはじめましょう 古典的なものからはじめましょうか 1 + 1 これをどう計算するかは,もう知っているかもしれま せん. でも,もし忘れてしまっていたり, まだマスターしていなかった時のために, やって見せましょう. そうですね.もし,私が,1つの これはアボカドのつもりです. もし私がひとつアボカドを持っていて あなたが私にもうひとつアボカドをくれたとします. さて,私はいくつアボカドを持っているでしょうか? 1,2,2つアボカドを持っています. つまり,1+1は2に等しいのです. なんとなく,「そんなの簡単だよ」 という声が聞こえてきそうです. じゃあ,もっと難しい問題を解いて見ましょう. 私はアドカボが好きなので,次もアドカボでいきま す. 3+4は何に等しいでしょうか? これは,前よりは難しい問題だと思います. アボカドで考えて見ましょう. ところで,アボカドって何か知ってますか? とてもおいしい果物です. フルーツの中で一番脂肪が多いです. 食べたことがある人でもフルーツだと思わない人もいるんじゃないでしょうか. では,私が1,2,3と3つアボカドを持っているとしま しょう そうしたら,あなたが私に4つアボカドをくれたとしま しょう. この4を黄色で書きます. あなたが私にくれたものです. 1 2 3 4つあなたが私にアボガドをくれました 全部一緒にすると,いくつのアボカドを私は持って いるでしょうか? 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7 個のアボカドがあります. ですから,3+4は7に等しいです. では,これを計算をするもうひとつの方法を紹介しましょう. それは数直線というものです.数の線ですね. 私はたぶん頭ではこちらの方法で考えています. 数直線というと難しく聞こえるかもしれませんが, 数を線の上に並べて書いたもののことです. そのとき使う数が全部かけるよう,数を並べておきます. 0からはじめて… 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11と,このように続けていきます. 3+4の話でした.3からはじめましょう. 3はここにあります. この3に4を足します. どうするかというと,数直線の上で,4つ進むので す. 4つさらに右に移動します. 1,2,3,4と進みます. 気がつきましたか? ここでは,1,2,3,4と数を増やしただけです. すると,7につきました. これが答えです. 他の問題もやって見ましょうか. そうですね. 8+1はどうでしょうか. 8 + 1. もうわかったでしょう. 8+1は8の次の数です. 数直線で見てみます.8からはじめて, 1 たします. すると,9に着きますから,8+1は9に等しいです. もうちょっと難しい問題をやって見ましょうか. そうですね, 最初はちょっと難しいかもしれませんが わからなかった時には,丸をかいてみるとか 数直線を使ってみてください. 練習していくうちに,覚えていくことでしょう. こういう問題は,やがて0.5秒でできるようになりま すよ. でも練習を続けることが大事です. では数直線をまた描いてみます このソフトには定規があります. これはすごい. OK.なかなかいい線がかけました. こいつは消すのがもったいない位ですね. 数直線を作ってみます 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ではちょっと難しい問題をやって見ましょう そうですね. 違った色を使って見ます. 5 + 6 もし自分で解いてみたかったら, ここで一回ビデオを止めて自分でやってみてください. もう答えがわかったかもしれません. なぜこれが難しい問題かというと, 答えが,両手の指の数よりも多いからです. ですから指で数える方法が役に立ちません. ではやってみましょう おっと,電話だ. でも,電話は無視します. こっちの方が大事だからです. OK. 5からはじめましょう. ここが5ですね. ここから6足すわけです. 1 2 3 4 5 6 11につきました. だから,5+6は11に等しいです. ここで質問です. 6+5はいくつでしょうか? 同じことをやってみればいいですね. 数を入れ替えても 同じ結果になるでしょうか? 試してみましょう. 混ざってわからなくならないように 違う色でやってみます. 6からはじめて… 前のこの黄色は関係ないです.ここから 1, 2, 3, 4, 5 とたすと 同じ場所に着きました. もっとほかの問題でも何回か試してみてください. すると,数を入れ替えてもたし算は同じ結果になることに気がつくでしょう. どういう順番でたすかは答えに関係がありません. これは考えてみれば当たり前です. もし私が最初5つアボカドを持っていて,あなたが6 つくれたら, あるいは私が6個持っていて,あなたが私に5つくれても 11になります. たし算は一緒にするという意味ですから,どっちから一緒にしても同じです. 5+6は6+5と同じで11です では他の問題をやってみましょう. 白で…8+7をやってみましょうか まだ読めますかね? 8はここです. これに7を加えます. 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7. 15につきました. ですから8+7は15に等しいです. わかりましたか? この手の問題をどうとくのか,感じがつかめたでしょ うか. この先に行くと 掛け算に関係してくるようになります. 算数をはじめたばかりのころは 言葉や音楽を習うのと似ていて, 練習することが大事です. しばらくすると,ある程度覚えてしまいます. 今,このビデオを見て問題がどんな感じだったか, 覚えておいてほしいですね. 3年後とかに,このビデオをまた見て, 今の感じを覚えていたら,きっと 「ああ,こんなに簡単なことだったんだ」と思うと思います. というのも,皆さんはきっとすいすい学んでいくことに なるからです. とにかく,どうやったらいいか感じがわかったと思いま す. このウェブサイト(khanacademy.org)のたし算の練習問題で, 答えがわからなかったら 「ヒント」のボタンを押してください. すると丸をかいて,その丸を数えれば,答えになります. 自分で答えを見つけたい場合には このビデオで見たように 丸をかいたり,数直線を使ってもいいのです. きっとたし算をどう計算するかお分かりになったで しょう. では楽しんで下さい!