If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:3:43

ビデオのトランスクリプト

では,もう少し面白い割り算 問題を解いてみましょう. 280 割る 5 を考えてみましょう. ここでぜひビデオをポーズして, 前のビデオで説明した方法で, 280 割る 5 が何になるか. 自分で解いてみて下さい. では,一緒にやってみましょう. これをほかの形に書き直します. これは 280 割る 5 を 書き直しただけということは前にやりました. 最初の質問は, 5 は 2 の中に何回あるかな? ですけれども, 1 回もないので,0 回ですね. 0 かける 5 は 0 です. そしてひき算をします. 2 ひく 0 は 2 に等しいです. そして次の桁を下に持ってきます. この場合は 8 です. そうするとまた,自分で. 5 は 28 に何回あるかな,と考えます. 28 を越えない数です. 5 かける 5 は 25 に等しい. そして,5 かける 6 は 30 に等しい. すると,5 かける 6 は 28 を越えてしまいますから ですから 5 かける 5 まで戻ります. すると,5 は 28 の中に 5 回あります. 5 かける 5 は 25 です. またひき算をします. 28 ひく 25 は 3 に等しいです. 最後の桁を下に下ろします. この場合は 0 です. では,5 は 30 に何回ありますか? これはぴったり 6 回です. さっきやったとおりです. 6 かける 5 は 30 に等しくて, ひき算をすると, 余りはありません. ですから,280 割る 5 は, 56 に等しいとわかりました.56. では,これでなぜ上手くいくのでしょうか? 1 つの考え方は, この最初の 2 というのは, 実は 200 だと思いだすことです. この位置は 100 の位なので, 答えに 100 の位があるかと考えます. 何個の 100 かける 5 が 200 にあるかと考えています. そして,答えには,100 の倍数はありませんでした. ちょっと難しいかもしれませんね. でも,あなたには,この数の位置を使う 位取りの記法について, 深く考えて欲しいのです. そして次の位まで考えると, 280 です. ここにある 28 は, 2 が 100 の位にあって, 8 は 10 の位にあります. ですからこの 28 は 280 のことを表します. 次の答えの位は 10 の位にあるので, 何個の 10 かける 5 が 280 にあるのかを考えています. それは 5 個の 10回分, または 50 回分があります. 50 かける 5 は 250 です. それを 280 からひいて, 30 が残ったということです. 1 の位には何もないので, ここでは,何個 の 1 の 5 倍が 30 にあるかと考えます. この手順が実際にしていることの 意味について,感じとってもらえたらいいなと思います. これは魔法の方法ではないです. 数を縦に並べることで, 位の値をずっと追いかけているのです. 多くの人が忘れていますけれども, 算数とは考えればわかる 意味がある言葉です. そうですね.あともう 1 つ 280 割る 5 を 計算する手順をお見せしましょう まず,5 は 2 にいくつあるかと考えると, 1 つもないので, そのまま,28 にいくつあるかと考えます. 0 を書く必要はないということです. すると,5 回あるので 5 × 5 = 25 で, ひき算をします. 28 ひく 25 は 3 に等しいです. 0 を下に持ってきて, 5 は 30 に 6 回あります. 6 かける 5 は 30 に等しいです. ひき算をすると,何も残りませんでした. もう一度,ここで本当にしていることは, 5 は 200 には 1 回の 100 倍もないということです. もしこれが 500 だったら, 5 かける 1 個の 100 があると言えます. そうではないので,次に 5 は 280 に 何 10 回あるかと考えます. 50 回あるとわかります. 50 かける 5 は 250 です. そして,280 ひく 250 は 30 に等しいです. 最後に 5 は 30 に 6 回あります. これで意味がわかるといいですね.