現在の時間:0:00合計時間:4:57

ビデオのトランスクリプト

このビデオでしたいことは, 2 桁の数での割り算をはじめることです。 ここで見ていきますけれども, これは,数学で今後学ぶことの多くが これにもとづいているという, とても大切なスキルです (概算のスキル)。 しかし,これはまた「ちょっとした技術」 であって,興味深いものです。 では,186 割る 31 を計算 することからはじめましょう。 もちろん,これを, 186 割る 31 という形で書くこともできます。 ここでぜひビデオをポーズして, 自分自身で考えてみて下さい。 では,いっしょにやっていきましょう。 私は,もうあなたが自分で 試してみたと思います。 さて,私はかけ算の 31 の段は 知らないです。おぼえていません。 ですから,答えはこれだ, とすぐには言えません。 しかし,私の九九の表の 知識でこれを解けるように, 頭でこれらの数を近似してみます。 たとえば,31 は 30 に近いです。 私が「ちょっとした技術だ」 というのはこういう所です。 「おや,これはとても 30 に近い数だ。」と私は思います。 そして,30 の倍数というのは 3 かける 10 の倍数ですから, 30, 60, 90… 3 かける 4 は 12 ですから, 30 かける 4 は 120 です。 15 の代わりに 150, 30 かける 6 は, 18 の代わりに 180 です。 そうしてみると,おや,こちらは 180 にとても近いですね。 この数は 180 にとても近い。 30 かける 6 にとても近い。 そしてもしこちらが 30 に近いのなら, もしかしたら,この答えは 6 になる「かも」しれません。 まだ確実にはわからないので, クエスチョンマークを書いておきます。 本当にそうかどうか 実際に試してみましょう。 こちらも 6 にして, クエスチョンマークを書いておきます。 これは 6 に等しいだろうか? と考えます。 ここで「ちょっとした技術」という部分は, 良い推測,まあ,ある意味, 「あてずっぽう」なのですが, それができるかどうかです。 では,6 かどうかを確かめてみましょう。 6 かもしれないし,6 でないかもしれません。 31 かける 6 を計算します。 1 かける 6 は 6 です。 3 かける 6 は,3 × 6 = 18。 ですから,186 になりました。 つまり,これは上手くいったのです。 186 割る 31 は,確かに 6 でした。 これでこのクエスチョンマークを 消すことができます。 もう 1 問例題をやってみましょう。 これを,こう,消しておきます。はい。 では,336 割る 48 が何に等しいかを求めてみましょう。 ここでまたビデオをポーズして, 自分自身で考えてみて下さい。 さて,私がこれを考える方法は, ここにある数が 50 に近いな, ということが最初です。 そして,こちらの数ですけれども, 50 の倍数を考えると, 50 かける 6 の 300 あたりが近いですね。 あるいは 350,それは 50 かける 7 です。 なぜなら 5 かける 7 が 35 だからです。 では,これらの数について考えてみましょう。 ちょっと書いてみます。 もし 50 かける 6 と考えたなら, これは 5 かける 6 かける 10 ですから,300 です。 そして,50 かける 7 ですが, それは 350 になるでしょう。 5 かける 7 は 35 で, それに 10 をかけたからです。 この数をみると,この数は 300 と 350 の間にあります。 すると,答えの候補としては, 多分 6 か, もしかしたら 7 かなと思います。 ここでは,私はそれぞれを 試してみたいと思います。 48 かける 6 を試してみましょう。 最初の答えの候補の 6 を 試してみましょう。 48 かける 6 です。 8 かける 6 は,8 × 6 = 48 で, 4 が繰り上がって, 4 かける 6 は,4 × 6 = 24 ですから, それに 4 をたして,28, 288 に等しいです。 すると,実はこれは少なすぎました。 だいたい 50 位少ないです。 ですから,もう一つ上の数 (注: 6 の 1 つ上の数: 7) が 答えになりそうですね。 まあ,私はもう 7 が答えっぽいの ではないかと確信しています。 確認してみましょう。 ここでは,6 は答えではなかったです。 それはもう試してみました。 では,48 かける 7 を試してみます。 8 かける 7 は,8 × 7 = 56 で, 5 が繰り上がって, 4 × 7 = 28 ですから。 336 になりました。 ぴったり正しかったですね。 できました。 いろいろとちょっと試さない といけないのですが, それは予想できる範囲のものです。 336 割る 48 は, 7 に等しいです。 これが,私が「ちょっとした技術が いる」という意味です。