現在の時間:0:00合計時間:2:59

割り算の文章問題: フィールドゴール

ビデオのトランスクリプト

ブレアはこのフットボールのシーズンで 144 点をあげました。 彼は全ての得点を 50 ヤードの フィールドゴールキックで得ました。 これはすごいですね。 50 ヤード (1 ヤードは 0.9144 メートル) と言えば記録的です。 ナショナルフットボールでも 60 ヤード位が 記録だったと思います。 するとブレアはかなり優秀なプレイヤーのようですね。 彼は,全ての点を 50 ヤードの フィールドゴールキックで得ました。 ここはアンダーラインを引いておきます。 このフィールドゴールがどれだけ遠いかが 印象に残ったからです。 このゴールは 3 点の価値があります。 アメリカンフットボールのフィールドゴールと, ちゃんと言っておきましょう。 サッカーのことをフットボールという国もありますから。 それぞれのフィールドゴールは 3 点の価値があります。 彼はこのシーズンでは 16 のゲームをプレイしました。 ブレアがそれぞれのゲームで決めた フィールドゴールの数はいくつですか? ここでは彼はそれぞれのゲームで 毎回同じ数ゴールしたと仮定しています。 この人はすごい安定したフィールドゴールキッカーですね。 彼は 50 ヤードのフィールドゴールを 毎回同じ数だけ決めました。 すると,彼がそれぞれのゲームで決めた フィールドゴールの数はいくつか考えてみましょう。 これを考えるにはいくつかの方法がありますが, まずは,このシーズンで彼がいくつの フィールドゴールを決めたかを求めましょう。 彼は全部で 144 点あげました。 この 144 を,これを 3 で割れば,… フィールドゴールは 1 回のゴールで 3 点になるので, この 3 で割り算をします。 すると,全部の得点割る, 1 回あたりのフィールドゴールの得点ですから, これは,彼が決めた フィールドゴールの数になるはずです。 これが等しいものは何かというと,… 144 割る 3 ですね。 ちょっとこちらの横でこれを計算しましょう。 3 は 1 にはなくて,3 は 14 には 4 回あります。 4 かける 3 は 12 で,ひき算をします。 すると 2 が残って,4 を下に持ってきます。 3 は 24 を割り切ります。 これはちょうど 8 回あります。 8 かける 3 は 24 で, ひき算をすると,余りはありません。 すると 144 割る 3 は 48 に等しいです。 すると全シーズンで,彼は 48 の フィールドゴールを決めました。 でも,これは「ブレアがそれぞれのゲームで決めた ゴールの数はいくつですか?」の答えではありません。 それはそれぞれのゲームで毎回同じだったので,… そして,ここでは全部で 16 のゲームがありました。 それぞれのゲームで彼のあげた 平均のゴール数を求めるには, この 48 を 16 で割ればいいです。 16 のゲーム数で割りましょう。 これは,…48 割る 16 というのは… 3 に等しいです。 3,この 3 というのは, 3 つのフィールドゴールを 毎回のゲームでしたということです。 できました! 彼はそれぞれのゲームで 何回のフィールドゴールを決めましたか? それは,3 回です!