ある数が他の数の反対の数,反数である,とはどういう意味なのかについて学びます。.
ある数の反数とはその数に対して数直線上で 00 の反対側にあり,00 から同じ距離にある数です。
ここにはいくつかの例があります:
4\redD{-4}4\greenD4 の反数です。
3\greenD33\redD{-3} の反数です。

練習しましょう!

チャレンジ問題

以下の等式のために次の数直線を使いましょう。