メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:1:36

形を等分に分ける

タグ

ビデオのトランスクリプト

それぞれのパイのピースは, パイの面積の 4 分の 1 に等しいですか? と,問題が聞いています。 ここにはパイがあります。 これは,1, 2, 3, 4 つのピースに分けられています。 ここには 4 つのピースがあります。 すると,ここにあるピースは パイの 4 分の 1 ですか? ではまず,4 分の 1 というふうな 分数の意味について話をしましょう。 分数の上の数字,分子は, いくつのピースがあるかを表します。 するとここでは 1 つのピースです。 そして 4 が下にあります。 これは分母ですけれども, 分数の場合には,いつでも 等しい大きさがいくつあるかを考えます。 等しい 大きさの ピース。 それが分数のルールです。 この分数は, 4 つの等しい大きさの ピースのうちの一つという意味です。 すると問題は, ここにあるそれぞれは等しい大きさの ピースですか? ということと同じです。 パイを見てみましょう。 見てわかると思いますが, この端のピースは, 真ん中の 2 つのピースよりも 小さいですね。 もし,あなたがチェリーパイが大好きだったら, この端のものは もらっても嬉しくないでしょう。 というのは,端のものの方が より小さいからです。 これは等しい大きさではありません。 それぞれのピースは確かに 4 つのうちの 1 つなのですけれども, でも,4 つの等しい大きさの ピースではありません。 するとこれは分数では, 4 分の 1 ではありません。 ですから答えは「いいえ」です。 それぞれのピースは 4 分の 1 ではありません。 というのは,パイが等しく 分けられていないからです。