If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:5:04

ビデオのトランスクリプト

私たちのほとんどは統合=の記号に算数を始めた頃からなじんでいます例えば1+1= 2とかは見たことがあるでしょう 多くの人はこの統合は何か答えを求めるものだと考えているようです 一+一眼問題で=の意味は答えを与える もの1+1はにですのように しかしそれはこの=記号の本当の意味ではありません =は実は2つの量を比較するだけのものです 1+1=2とかいた時この=の記号の左側左辺と言いますがそれがこの =の記号の右側右辺と完全に同じ寮であるという意味です ですから これをに良い子ある1+1と書くこともできますこれら2つのものは等しいです そしてにはにに1 c 2=にとか子供ですこれは完全に正しい芯の部分ですそして私 はこれを1+1=1+1と書くこともでき ますまたは1+1-1はこれは= 日君にと書くこともできますこれら2つの量は1 c 量です ここで左辺にあるものは これ1+1-1というのは1 day そしてここにある右辺は3-には1ですね ですから両辺は等しい量です では数を比較する他の方法もあなたに紹介しましょう ここで統合=の記号は両辺に全く同じ寮があるときの記号でした では良品に異なる量がある場合を考えましょうか では数 そうですねさんがあるとしましょうそして数1位がありますこれらを比較したいと思い ます 明らかにさんと市は等しくないですね 実は等しくないという記号を使ってこう等しくないという文を書くと思いますねさんは 1と等しくないと描けます でもどちらを着てどちらの小さいのかを知りたいと思います すると比較のための記号が必要ですね このさんと市どちらが大きいかを言うことができる記号です そしてそのための記号が大稲荷の木をより大危機の記号です これは三大稲荷1またはさんは1より大きいとを読みます 山の方が大きい量ですねさんは1よりも大きいています そしてもしこれを覚えるのが難しいと思ったら大きい量の方がこの大きく開いた川に なると覚えてください もしかしたらあなたはこれは矢印か何かの記号と見えるかもしれませんけどもこちらが こちらが大きい方ですね そしてこっちには小さな点があってこっちは大きく開いた側です これを読むにはさんは 1よりさんは1よりも大きい三大稲荷時あるいはさんは1よりも大きいと読みます それはこのような数である必要はないですねこれを式で書いても構いません 私はこれを1+1+1というものは 大也 方法ですね 単なる1よりも大きいとこう書くこともできますこれは比較をしていますね しかしもし反対の関係があったらどうなるのでしょうか 例えば 後藤 音ですね 19の比較をしたいとしたらどうでしょうか こうなるとより大きいの今日は使いません後は19よりも大きいとは言いません 後は需給と等しくないと言えますねこういう風に書くことができますけれどももし どちらが起きてどちらは小さいかということを言う文を作りたいとしたらどうなん でしょうかね 普通のいいかだと後は19よりも小さいと言いますね つまり後は 5というものは これを書いてみましょう 19よりも 小さいということができますそれが私がここでいたことです ですからより少ない小なりという聞く言葉を数学的な記号でかければいいですね するとこのより大きいという貴方が問題ないなら単純にこれをひっくり返したもので どうでしょうか この小さい点が少ない量を示して大きな 開いた方が大きな梁を示しましょう後は小さい量ですから点をこちらにおいてそして 19はより大きな糧ですから大きく開いた方こちらに置きますそしてこれを 5章なり19または後は19よりも小さいと読みます 私はまたこれを これを1+1は松也 1+1+1と書くこともできますこの文の意味はこちらの1+1と有料がこちらの1+ 1+1よりも小さいと言っているだけです