If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:2:06

カッコのある式とカッコのない式の評価

ビデオのトランスクリプト

数式の中に格好があるかないかで答えが変わってくるのかどうかを検証したいと思い ます てやまず格好がある場合を見ていきましょう 数式内に格好がある場合括弧の中を一番先に計算します はいここは8-3でこうですね そうするとこの式は 5かける8-32になります この後は引き算より先に掛け算をします 計算の順序は以前に習いましたね掛け算と割り算が先です もし格好がある場合は括弧内の計算を最優先して行いますその次は掛け算と割り算を 足し算引き算より裕哉させます そうするとここではを掛ける8を先に計算して 40 ここから3を引いて37となります では次にもしこの式に格好がなかったらどうなるかを検証してみましょう 地域は8-3掛ける8-3となりますね 計算の順序をおさらいしましょう 掛け算を優先させるルールでしたね なのでこの3掛ける8の部分を先に計算してからこちらの8から退く掲載や こっちの山を引く計算します 式から格好を外したわけですが県産のルールからするとこの掛け算を優先させるので わかりやすくここに格好をつけておいてもいいでしょう そうするとこの式は 8-24 ちょっと色を変えましょう8- 24 -3となります 8-24-3 ですね 8-24は-16 そこからさらにさんを引くと -19です はい違いは一目瞭然です式の中に格好があるかないかでまったく違った答えになりまし た