If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:2:34

ビデオのトランスクリプト

問題は,y と x の間の 関係が比例定数 0.6 の 比例関係になっている 表はどれですか? です。 ここでぜひビデオをポーズして 考えてみて下さい。 よし,ちょっと復習ですが, y と x の間の比例定数を 考える一つの方法というのは, y がある定数かける x に 等しいというものです。 y が x に比例するとき,ここに ある定数 k が比例定数です。 そしてそれが 0.6 になります。 するとここにある表で, 比例定数が 0.6 の場合, 表の x と y の対はどれでも y が 0.6 かける x に等しくなるはずです。 では選択肢をみていきましょう。 7 は 0.6 かける 4 に等しいですか? いいえ,7 は 4 よりも大きいです。 0.6 かける 4 は 2.4 です。 ですからこれは確実に 0.6 の 比例定数ではありません。 実は,この表は比例関係 でもありません。 この最初のものは 4 分の 7 がかかっていて, ここでは 10 分の 6 が かかっていて, それは 3 分の 5 に等しいです。 ここでは 8 分の 13 が かかっています。 かかっている定数が 毎回違うので, これは比例関係ですらありません。 では,選択肢 B を見てみましょう。 4 から 2.4 に行くには, 確かに 0.6 がかかっています。 しかし,これだけでは比例関係 にあるかどうかはまだわかりません。 表の関係が比例関係に あるためには, 全部の対で 0.6 がかかっている 必要があります。 みてみましょう。 9 かける 0.6 は 5.4 です。 9 × 6 = 54 ですが, これは 9 かける 10 分の 6 ですから, 54 を 10 で割ると,5.4 です。 14 かける 6 は 84 で, 14 かける 10 分の 6 は確かに 8.4 です。 ですから選択肢 B は 良さそうです。 あとは,この C が答えでない ことを確認しておきましょう。 3 から 2 に行くには, 3 分の 2 をかけています。 こちらもやはり 3 分の 2 を かけています。 最後も同じく 3 分の 2 を かけています。 するとこれは比例関係を 表わしていました。 しかし比例定数は 3 分の 2 です。 それは小数で書けば, 0.666...,0.6の循環です。 3 分の 2 は 0.6 の 循環に等しいです。 するとこれは比例関係ですが, 比例定数が 0.6 ではありません。 ですから選択肢 B で良いでしょう。