If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ

変数間の関係の分析

ラヴァは電気自動車を調べています。その結果,充電すればするほど遠くに行けることがわかりました。その関係は単純で直接的です: より長い充電時間をかけることは,より長い航続距離を意味します。これは,充電時間によって航続可能距離を予測するのに役立ちます。 Sal Khan により作成されました。

会話に参加したいでしょうか?

まだ投稿がありません。
英語は理解できますか? ここをクリックしてカーンアカデミーの英語のサイトでのさらなる議論を見て下さい。

ビデオのトランスクリプト

問題です。ラバは電気自動車 の研究をしています。 ラバはこのグラフをみつけました。 これは充電時間に対する走行距離を キロメートルで示しているものです。 さて 1 問目は,以下の表の 空白を埋めましょう,とあります。 もしできそうだったら, ビデオをポーズして, 自分で解いてみて下さい。 よし,グラフにはいくつかの 点があります。 これらは直線上の点と 仮定しましょう。 15 分の充電時間に対して 走行距離は 180 です。 15 分の充電時間に対して, (走行距離は) 180 km です。 充電時間が 30 分の時には, 走行距離は 360 キロメートルです。 そして,充電時間が 45 分の時には, 走行距離は 540 キロメートルです。 いいでしょう。 ただ,まだ他にも点があります。 そして, t が 10 の時と,1 の時, このグラフではそれが どんな値か見にくいです。 ただし,これらの点が直線上 にあると仮定すればわかります。 これらの関係はどう 表現できるでしょうか? ここで 15 から 180 に行くには, 12 倍されています。 30 から 360 に行くにも 12 倍のようです。 そして,45 から 540 に行く 時にも 12 倍されています。 ですから k は 12 かける t のようです。 すると,t が 1 の時は k は 12, t が 10 の時に, 10 かける 12 で 120 です。 では,2 問目は,ラバが 充電時間の t に対して 走行距離 k がどれだけに なるかを求める時に使える 方程式を書きましょう,です。 関係はもうわかっています。 k は任意の... k=,任意の t の 12 倍ですから 12t です。 それはこの表でそれを見つけました。 しかし,これは答えではありません。 問題は,走行距離 k を求めるための 必要な充電時間 t が 何かと言っています。 ですから,これを t について 解く必要があります。 ですから 両辺を 12 で割りましょう。 すると,右辺には t のみ残りました。 すると, t= k/12 です。 これには好きな値をキロメートル で k に入れることができます。 そしてその値を 12 で割ると, 必要な充電時間がわかります。 ここではバッテリーは無限の 容量だとみなしていますが, そんなものは実際はないです。 ただ,この問題の解としては これがラバが求める 方程式になります。