現在の時間:0:00合計時間:2:36

ビデオのトランスクリプト

40 から始めて 10 づつ数えましょう. 空白を埋めて下さい. では,40 から始めて 10 づつ数えましょう. 40 というのは 4 個の 10 です. もしこれに 10 をたしたら, 5 個の 10,つまり 50 になります. それにさらに 10 をたしたら, 6 個の 10 で,60 になるでしょう. さらに 10 をたしたら, 7 個の 10 で 70 になりますが, これは入力しなくてもいいですね. もう問題に書いてあります. さらに続けて 10 をたしていきましょう. 70 に 10 をたすと,または 7 個の 10 に 10 をたすと, 8 個の 10で,80 です. それに 10 をたすと, すると 9 個の 10で,90 になります. これでできました. もう少しこういう問題を解いてみましょう. 656 から始めて 10 づつたしましょう. 空白を埋めて下さい. そうですね.毎回 1 個の 10 をたしていきます. すると,この 656 は 6 個の 100, 5 個の 10,そして 6 個の 1 です. これに 10 をたします. 5 個の 10 のかわりに, 6 個の 10 になります. すると 666 になります. 6 個の 100,6 個の 10, 6 個の 1 です. ではさらに 10 をたしましょう. では,1つ前で, 6 個の 10 があったので,7 個の 10 にしたいです. すると,676 になります. さらに 10 をたしましょう. 6 個の 100 があり, 8 個の 10,そして 6 個の 1,686 になります. さらに10 をたすと, 6 個の 100, そして,8 個の 10 のかわりに,9 個の10 になって, 6 個の 1 です. ですから 696 です. 次のものはちょっと面白いです. これにもう1つ 10 をたしたいです. しかし,ここにあるものに,もしもう 1 つ 10 をたしたら, 10 の位は何になるでしょうか? そうですね.これについて考える1つの方法は, 6 個の 100 と 9 個の 10 を, 69 個の 10 と見ることです. 69 個の 10 があったら,そして,それにもう 1 つ 10 をたしたら, 70 個の 10 になります. すると,70 個の 10 と 6 個の 1 です. すると 696 に 10 をたすと, 706 になります. もう一度いきますと,65 個の 10 と 6 個の 1. そして66 個の 10, 67 個の 10, 68 個の 10, 69 個の 10, 70 個の 10 です. 706 になります.