If you're seeing this message, it means we're having trouble loading external resources on our website.

もしあなたがウェブフィルターを利用している場合には,*.kastatic.org*.kasandbox.org がブロックされていないことを確認して下さい。

メインのコンテンツ
現在の時間:0:00合計時間:6:17

ビデオのトランスクリプト

この問題では,パーセント,総量,基数(基準の数)をみわけるように言っています. この問題では,パーセント,総量,基数(基準の数)をみわけるように言っています. この問題では,パーセント,総量,基数(基準の数)をみわけるように言っています. そして,150 はどんな数の 25% かと聞いています. 問題はこれを解くようには言っていませんが,しかし,解きたくなりますね. 最初に私は,この質問の答えを出したいと思います. 問題は解くようには言っていませんが. しかし最初に私はこの問題を解きたいと思います. それから,何がパーセントか,総量か, そして基数なのかについて考えたいと思います.これらは単に言葉です. それらは単に定義にすぎません. 重要なことは,このような問題そのものを解くことができることです. 重要なことは,このような問題そのものを解くことができることです. 150 はどんな数の 25% でしょうかと聞いています. これを見る他の方法は,150 はある数の 25% ということです. それを x としましょう.x はある数に等しいとします. その 25% が 150 になります.そうですね? これが私達がもとめなくてはならないものです. どんな数の 25% が 150 でしょうか? ここにある数を x とみなします. これが言うのは,もし私達が x からはじめて,そして x の 25% をとったら,想像できると思いますが,それは 25% をかけたものと同じで,それはこれとのかけざんをすることと同じです. もしあなたがこれを小数としてみるのならば, 0.25 かける x です. これらの2つの文はまったく同じことです. もしこの数からはじめて,その25% をとれば,あるいは, それに 0.25 をかければ,150 に等しくなります. 150 はこの数の 25% です. では x について解きましょう. ここにあるものからはじめましょう. これを分けて書いておきます.そうすれば, 私のしていることがわかりやすいでしょう. 0.25 かけるある数は 150 に等しいです. これをするには2つの方法があります. この方程式の両辺を 0.25 で割る方法が1つ, 多分,もしあなたがアメリカのコインの25セント,クオーターが4つで1ドルになることを知っていれば, 方程式の両辺を4倍するという方法もあります. どちらを使うこともできます. 最初の方法を使います.というのもこれはこういう代数の 問題で普通にする方法だからです. では両辺を 0.25 で割りましょう. するとこれは単に x になります. すると右辺は 150 割る 0.25 になります. なぜこうしたいかというと, これは良い小数の割り算の練習にもなるからです. ではやってみましょう. 150割る 0.25 が何かを求めましょう. こういう問題はもう以前に解きましたね. 小数で割る時には,他の数を割っている数の 小数点を右に,ここでは,2つ右に動かすことで整数にします. 小数点を右に,ここでは,2つ右に動かすことで整数にします. 小数点を右に,ここでは,2つ右に動かすことで整数にします. しかし,もしあなたが分母についてそうしたのならば, 分子についてもそうしなくてはいけません. 今はこれを 150.00 と見ることができます. もし 0.25 に 100 をかけたら, 小数点を右に2つ移動させることになります. そうしたら,この 150 は 15,000 になります. これを 2 つ右に移動させます. 小数点の位置はこのようになります. 150 を 0.25 で割ることは, 15,000 を 25 で割ることと同じことです. では,ちょっといそいでやってみましょう. 25 は 1 にはありませんし,15 にもありません. 150 にはありますが,いくつでしょうか? 6 回ですね? 100 には 4 回ありますから, 150 には 6 回あります. 6 かける 0.25 は,-- おっと,実はこれは 25 でした. 小数点は移動させたのでした. この小数点は,今はここにあります. 6 かける 25 は 150 です. ひき算をします. 余りはありません. 0 をこの下に持ってきます. 25 は 0 には 0 回あります. 0 かける 25 は 0 です. ひき算をします. 余りはありません. 最後の 0 を下に持ってきます. 25 は 0 には 0 回あります. 0 かける 25 は 0 です. ひき算をします. 余りはありません. 150 割る 0.25 は 600 に等しいです. これを頭ですることもできるかもしれませんね. なぜなら,この方程式のこの時点では, 0.25x が 150 に等しいです.この方程式の両辺に 単に 4 をかけることもできます. 4 かける 0.25 は 4 かける 4 分の 1 と同じです. それは 1 ですね. そして 4 かける 150 は 600 です. どちらの方法ですることもできます. これは完全に筋が通りますね. もし 150 がある数の 25% なら,このある数の 4 分の1が150になるべきです. これはこの数よりもずっと小さい数であるべきです.そして, 150 は 600 の 4 分の 1 です. ではこの本当の問題に答えましょう. パーセントはどれか示しなさい. そうですね.25% でしょうね.これがパーセントです. この問題の総量と基数,基準の数,はどれしょうか. どのように言葉を使うかによりますが,総量というのは, 基準の数の 25% になるでしょう. ですから私の感覚では,これが総量です. 総量はパーセントかける基数に等しいです. 基数を緑で書きましょう. 基数はパーセントを取る時の基準の数,基数です. 総量はパーセントをとった量です. 総量はパーセントをとった量です. パーセントは 25% というのは既に見ました. これがパーセントです. 25% をとっている数,つまり基準となる数,基数は x です. その値は600です. これはさきほど求めました. そして総量は 150 です. ここにあるものが総量です. 総量は150です. 150は,基数600の 25% です. 重要なことは,この問題をどう解くかです. この言葉そのものは,あなたも知っているように, 定義にすぎません. 定義にすぎません.